Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

UQモバイル・Live /L1(購入方法・対応回線・SIMロック解除)まとめ!

UQモバイル・Live /L1(購入方法・対応回線・SIMロック解除)まとめ!

博士

今回は、UQモバイルでZenFone Live (L1)を契約を検討している方に向けてお話していこうと思います。

契約する上で、気になる点はいくつかあると思います。

例えば、

  • 格安SIMに契約したいけど、ZenFone Live (L1)はどうやって買ったらいいの?
  • 大手キャリアで契約したZenFone Live (L1)はあるけど、これって利用できる?
  • 契約する上での注意点・お得に契約する方法はありますか?
  • 機械音痴なんですが、契約後上手く設定することはできますか?

これらの疑問をお持ちの方に向けてこちらの記事では回答をしていきます。

 

この記事に関してまだ疑問点・ご不明点ある方は、

当サイト管理人が対応している『格安スマホ相談室』にご連絡いただけましたら、

契約時のお悩みをお聞きしますので、お気軽にご連絡下さい。

格安スマホ初心者

博士、早速ですがZenFone Live (L1)をUQモバイルで利用したいんですが、できますでしょうか?

博士

よろしくお願いします!

ZenFone Live (L1)は、

  1. 大手キャリアで使っている端末を利用したい!
  2. 新品購入を考えている!
  3. 中古購入を考えている!

大まかに区分けするとこの3つの方法に分けることができます。

3つのパターンで解説していきます。

UQモバイルでZenFone Live (L1)する方法!

大手キャリア端末のZenFone Live (L1)利用する

博士

結論から話しますと、大手キャリア端末のZenFone Live (L1)は、UQモバイルで利用可能です!

ですが、大手キャリアにはSIMロックというSIMカードにロックをかけて他の回線で利用できないようにする大手キャリアしか得しないサービスを行っております。

UQモバイルはau回線になっております。

au端末の場合は、SIMロック解除不要!でそのまま利用することができる場合もあります。

格安スマホ初心者

博士、私はdocomo端末を利用していますが、UQモバイルの回線で利用したいのですが、

できますでしょうか?

動作対応はありません!

※UQモバイルで動作確認がされている端末を確認する方法について

博士

この表を見てもらいたい!

docomo端末ですと、そのままUQモバイル回線に乗換を行う事はできません!

その為、SIMロック解除手続きを行い、SIMフリー端末として利用することで、UQモバイル回線で利用することが可能になります。

参考ページには、大手キャリア(SIMロック解除方法)についてお話しておりますので、ご覧ください。

参考ページ:

【新品ZenFone Live (L1)をUQモバイルで利用する

博士

ZenFone Live (L1)は、新品端末を購入すると、メーカー保証で1年間不具合などがあった場合は、無償で保証してくれるサービスがあります。

ですが、1年以上を経過すると途端に保証サービスが無くなってしまいます。

ZenFoneのメーカーである、ASUS(エイスース)では”延長保証サービスを実施しております“。

 

延長保証では、”不具合や自然故障のみ“に対応する保証を延長で1年間追加保証してくれるサービスを提供しています。

※追加1年間(トータル2年間)保証で、年間6,000円で加入することができます。

また、加入条件として項目がありますのでご確認下さい。

格安スマホ初心者

そうですか~!

でも、”不具合や自然故障のみ“ということは、”破損・水没・盗難“などの保証は適用外ということですね~!

博士、スマホ端末を購入する時は、やっぱりSIM契約元の販売で契約した方がお得なんですか?

博士

格安SIM会社で販売しているスマホ端末の表示価格とネット相場を比較すると、”ネット相場が安い!“ことがわかりました。

その代わりに、SIM契約元の販売店ではセット購入してもらった方、特典として”(有料)端末保証サービス“を行っておりますが、その問題を含めてもネット通販サイト購入に軍配が上がります。

格安SIM会社目線でみると、どこで利益を上げるかと考えた時に1番メインになるのは、

  1. 有料オプション
  2. スマホ端末
  3. 通信費用

っとなっており、上位サービスを利用すればするほど、利用者側は損をする!っということになりますので、

契約の際は、しっかり内容に目を通すなどの心掛けが必要になってきます。

格安スマホ初心者

なるほど~!博士、新品で購入するスマホ端末を少しでも、

長く利用できるよう”保証サービス“には加入しようと思っているのですが、

格安SIM会社で契約する端末に適した保証サービスを探しています。

 

何かいい方法はありますか?

UQモバイルには、たしか”持込端末”に加入することが出来るサービスがありますよね?

あれってどうなんですか?

博士

持ち込み端末保証サービスは、月額500円で持ち込みスマホ端末に保証が受けられるサービスなんだ!

  • 保証上限金額:50,000円

ですが、高額スマホ端末は、修理代だけで5万円~掛かる場合も多いので、

そうなるとUQモバイルの保証サービスに加入したからといって全額保証ということは厳しいのが現状です。

 

また、このサービスは、”UQモバイル契約時のみ加入が条件“で利用できるサービスになっているので、

契約途中から入れないのが、欠点になっております。

 

と言うのも、新品端末であれば、1年間はメーカー保証が付くのが法律で決まっており、

別に(有料)保証サービスを加入していなくても、特に問題はなくサポートを受けることが出来るのです!

 

そうなると、新品端末で持込端末保証に入るのは結果的に、損をする!っと言うことになります。

つながる端末保証サービスに加入をオススメするのはこんな人:

  • メーカー保証が切れているスマホ端末をご利用の方
  • 利用しているスマホ端末の新品価格が5万円以下の方

格安スマホ初心者

なるほど!

では、購入してまだ1年未満の端末に関しては、加入しないほうがいいということですね!

博士

格安SIM会社の保証サービスの、保証上限金額50,000円が平均となっているので、

高額スマホ端末にはどちらにしても加入には適さないということになるんだ!

 

最近では、スマホ端末に対して保険を掛けれるサービスが普及してきました。

モバイル保険』は、

  • 月額:700円
  • 保証上限:¥100,000円

高額スマホ端末にも、充分に保証が受けられるサービスが登場したので、

格安SIMの保証サービスを加入するなら、コスパ面も含めて圧倒的にモバイル保険をオススメするぞ!

モバイル保険に加入をオススメするのはこんな人:

  • メーカー保証(1年間)が切れそうで、延長保証を受けたい方
  • 利用しているスマホ端末の新品価格が10万円以下の方

モバイル保険・つながる端末保証の違い!

名称モバイル保険つながる端末保証

UQモバイルオンラインストアのみ対応

加入条件
  • 購入して1年未満で、全機能が正常に動作する機器が対象となっています。
  • 契約時のみ加入可能!
  • 持込み端末安心保証サービスにご登録いただいている端末であること
  • 改造(分解改造、部品の交換、塗装等)が施されていない端末
月額料金約700円500円
1年間(総額)8,400円6,000円
保証上限金額
  • 主端末:100,000円
    • 修理不能な場合:25,000円
  • 副端末:30,000円
    • 修理不能な場合:7,500円
50,000円
保証内容
  • 破損
  • 水没修理
  • 盗難
  • メーカー修理不能
  • 自然故障
  • 破損
  • 水没による故障
保証台数3台

  • 主端末1台(最大10万円まで)
  • 副端末2台(最大3万円まで)

合算で最大年間10万円以内保証対応!

1台

  • UQモバイル保証登録端末
対象端末
  • スマートフォン
  • タブレット
  • スマートウォッチ
  • ノートパソコン
  • 携帯ゲーム機
  • UQモバイル保証登録端末
追加料金
  • 交換の場合:1年間に2回まで
回数修理代金交換代金
1回目/年なし4,000円
2回目/年なし8,000円
3回目以降/年なし実費

 

※2018年12月2日現在

博士

今持っているスマホ端末を買い取ってもらい少しでも次のスマホ端末の足しにしたいという方は、

参考ページをご参考下さい。

 

また、ZenFone Live (L1)を安く購入することが出来る時期は、”新型機種発売”が決定した段階で大きく値下がりしますので、

新型が発売して旧型を買うというのは少し葛藤があると思います。

ですが発売直後に購入することが結果的に1番コスパ良く利用することが出来るのでオススメです!

参考ページ:

スマホ端末を高価買取している会社ベスト3!

【中古品】ZenFone Live (L1)をUQモバイルで利用する

博士

ZenFone Live (L1)(中古品)を購入を検討している方は、Androidに限らずに言えることなのですが、

  • 購入する相手によっては”保証サービス“がない
  • ネットワーク利用制限が掛かっている
  • SIMフリー化できない機種が存在する!

などの問題が発生する可能性があり、高額スマホ端末はややリスクが高めな選択になりますのでご注意下さい。

中古スマホ端末を利用する上での危険性について参考ページにまとめておりますので、ご確認下さい。

参考ページ:

【注意】格安スマホの中古端末の購入は場合によっては危険の可能性も!

UQモバイルを契約する上での注意点・お得情報!

格安スマホ初心者

では、UQモバイルで契約をするにあたって、注意点・お得に利用する方法について教えて頂けますか?

博士

はい!

その内容に関しては、参考ページに記載しているのでご確認下さい!

参考ページ:

格安スマホ・SIMのUQモバイルのメリット・デメリットは?

格安SIM会社で契約が初めてで不安な方に向けて!

格安スマホ初心者

格安SIMは安くでお得という話はよく耳にするけど1番の問題はここ!

今まで、大手キャリア窓口に行けば何でもやってくれたから何も考えなくて楽だったけど、

機械音痴の私でも無事契約して利用することができますか?

博士

私が初めて格安SIMを契約した時は、この知識しかありませんでした。

  • 検索して疑問を調べることができる能力!
  • わからないことを相手に伝える能力!

あれ?改めて文字に出してみると案外大したことないのが実際の所です。

恐らく、興味・感心があってもどうも難しそうなイメージでどうも近寄りがたいという方もいるのではないでしょうか?

 

余談になりますが、最近ではスーパーのレジは無人機が多くなってきましたね!私の知り合いの母親(70代)の方は、

無人機の前にいくと、頭が真っ白になって何をしていいのかわからなくなる!っと言っていました。

 

格安SIMサービスもそのように思われる業界なので、無意識に固定概念で”安かろう悪かろう“などと理由をつけて、

見向きもしない人を数多く見てきました。

 

UQモバイルには、

  • Webサービス(疑問を調べる場所)
  • チャット対応(わからない所を聞く場所)

このような、サービスが揃っているので、難しく見える格安SIM業界ですが実は、

そこまで難しくないよ!っというのが伝えたい内容だぞ!笑

参考ページ:

博士

そのほかにも、違う話題に関しても記載しておるから、

  • 『UQモバイルについて違う話題を見る』:を選択!
  • 格安スマホ・SIMのUQモバイルのメリット・デメリットは?』:を選択!

では、このへんで~。